よくあるご質問を掲載いたしました。


Q:「先生1:生徒1」の個別指導は可能ですか?

 

A:志樹学院は原則、1対2を基本とした個別指導を提供しております。しかし、御要望に応じて1対1の個別指導も提供可能です。生徒の数に関係なく、勉強の成功体験を引き出すためにひとりひとりの個性に合わせて指導しております。まず は体験授業で1:2の個別指導を経験されてから御判断されると良いと思います。(なお、1:1を固定するコースの場合、授業料は別料金体系になります。)

入口のカーペットを新しくしました。
入口のカーペットを新しくしました。

Q:設備管理費とは何ですか?

 

A: 志樹学院では月額授業料に加えて、設備管理費(月額2,160円)を頂戴しております。設備管理費は、各種プリント代、冷暖房費、設備補修費、塾総合保険費(最高ランクに加入)、授業に必要な備品等に充てられております。生徒数の増加に合わせて、保護者様の御要望を聞きながら、継続的な設備の充実を図っております。地域の他塾に比べて、全席ホワイトボード完備(個別指導では極めて重要なことです)、ブックライト常備(手元が暗いところで勉強させません)など、授業と勉強に必要な設備が充実しています。

 

Q:季節講習はありますか?

 

A:学校の長期休暇に合わせて、春期講習、夏期講習、冬期講習を実施しています。

集団塾の講習会と違い、個別指導の志樹学院の講習会は、生徒の学力(各科目)と目標に合わせて、プログラムの内容を個別で作成いたします。「普段は数学と英語を受講しているが、夏休みには国語を増やしたい」「中2から通い始めたので、中1の内容を復習したい」といった個別要望にお応えします。時間帯も選べますので、部活動や旅行などの予定を踏まえて設計できます。なお志樹学院では、講習期間中も通常授業も実施しているので、季節講習への参加を義務化しておりません。あくまでも、必要とされる方にのみ提供しており、無理な講習への勧誘はしておりません。

 

Q:他塾では成績保証制度があると聞きました。志樹学院はありますか?

 

A:当学院に成績保証制度は導入していません。

業界で謳われる成績保証制度を拝見すると1)小学生と高校生は除外、2)私立校は除外、3)科目は理科社会を除外など実に多くの除外項目があります。また、1)対象科目を一定回数以上受講すること、2)季節講習会を必ず受講すること、といった条件を課しているものがほとんどです。これでは、本当に生徒を考えた成績保証制度なのか、塾の経営を考えた成績保証制度なのか、わかりません。(志樹学院では、週1コマからの受講が可能で、季節講習期間中に通常授業も実施しているので、講習を義務化しておりません。)もし、志樹学院が成績保証制度を導入するのであれば、当学院の生徒さん全員を対象にしたフェアな制度にしたいと考えております。除外と条件項目の多い成績保証制度を提供する塾を目指すのではなく、おのずと学習意欲が向上して成績に貢献できる塾でありたいと思って運営しております。

 

Q:学校配布問題集は見てもらえますか?

 

A:学校配布の問題集は定期考査前に学校へ提出が義務づけられることが多いため、その問題集に対応しております。通常授業内にメインで、もしくは併用して使用することもありますし、定期考査前の3週間から開催する土日の定期考査勉強会で主に指導しております。通常授業では公立、私立どちらも対応いたします。また、定期考査前に学校の問題集のノルマに追われて「試験対策」に時間が割けないということがないよう、通常授業では志樹学院の指定のテキストで予習を中心に指導を行い、定期考査前には確認テスト(小テスト)を行うことで試験に必要な実力を養っていきます。

 

Q:授業時間は90分の個別指導塾もありますが、なぜ75分なのでしょうか?

 

A:他の個別指導塾では90分授業を採用しているところもありますが、志樹学院では小学生は「60分」授業(75分への変更も可能)、中学生・高校生は「75分」授業としております。75分という時間設定は、過去の個別指導塾での指導経験から「勉強の集中力をしっかりと保てる」時間として行き着いた最大公約数の基準時間です。実際には、1日2コマ続き(合計150分)の授業を受けられる生徒さんも少なくなく、結果としてお子様の御要望に応じて対応しやすい時間単位にもなり、現段階でベストの授業時間と考えております。

 

Q:個別指導以外の授業はありますか?

 

A:主に土曜日には、企画型の特別授業を企画して、実施しております。

都立入試の直前の1月には、面接対策と小論文対策の授業を行いました。

また「英語の発音講座(全3回)」といった企画も過去に実施しています。

なお、定期考査の3週間前には定期考査対策会(土・日)も行っております。

(当該講座は内部生向けの受講となっております。)

 

Q:学力テストや模擬試験を受験することは可能ですか?

 

A:可能です。当塾は全国学力テスト(小学生・公立中学生)を毎月に塾内で実施しております。また、新教育研究協会の「W合格もぎ」と進学研究会の「Vもぎ」の両方の加盟塾ですので、どちらの模擬試験も当塾経由で申込を行い、会場で受験することが可能です。

 

Q:小論文・面接対策、自己推薦(自己PR)書の添削といった私立(公立)の推薦試験対策は可能ですか?

 

A:可能です。実績もございますので、お問い合わせください。